ワンと暮らす。~栗橋のマール


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんご、虹の橋を渡る

りんごが、永眠しました。
8月24日、手術からずっとお世話になっていた先生から宣告をうけました。

「これ以上は、かわいそうです・・・。」

3月に一度目の手術、7月、2度目の手術。
実は2度目の手術のとき、楽にしてあげる道もある、と言われていました。

でも、頷けなかった。

癌が進行しても、まだ体は十分元気で、どこも弱っていなくて、散歩も元気に楽しそうに歩いていたから。
生きたい、と言っているような気がしたから。

7月の手術は成功し、元気になったりんご。手術翌々日の写真。健康そのものに見えました。
147.jpg
173.jpg

外に散歩に行き、お気に入りのベンチでおやつを食べました。
階段が登りたくて仕方なかったけど、おしりの傷口に包帯を巻いていたから行けなかった。

でも、入院中に少し遠出も出来ました。
東大構内は広いから、とっても歩き甲斐があったもんね。

有名な東大の大銀杏も見たし。

24日、我が家で最後の一日を過ごすため、出なくなってしまったおしっこを抜いてもらい、帰宅。
大好きなやきとりとお刺身を久しぶりにたくさん食べた。
美味しそうに、嬉しそうに。



8月25日、りんごが旅立つ日。
夏休み中だったりんごの担当先生が、病院で待っていてくれました。
りんごが大好きな先生だったから、最後はどうしても先生に送ってほしいと思っていたけど、休み中に来てくれる
なんて・・・。

麻酔薬で眠りにつき、そのまま天国に行ったりんご。

最後まで、家族の顔を見つめていた。

そして先生は綺麗な箱で眠るりんごを、大事に車まで運んでくれた。


りんごは幼い頃に虐待を受けていただろうと言われた犬です。生まれたとき、その誕生を喜んでくれた人は居なかった
かかも知れません。
でも、遺棄された後、ボランtティアの方と出会ってから、りんごの犬生は幸せであってくれたと思います。
近所の人にも可愛がられ、最後は病院の先生にまで大きな愛情をいただき、贅沢はさせてあげられなかったけれど、
生きていてよかったと思う生涯をプレゼントできたような気がしているんです。
ただひとつ申し訳ないと思うのは、家族がりんごを失いたくないがために、最後の最後にとんでもない苦しみを与えて
しまったこと。
最後の1ヶ月は本当に苦しかったと思います・・・。

でも、矛盾しているけど、あの1ヶ月の苦しみを見なかったら、私達家族が納得できなかったのも事実。

安楽死を担当する獣医さんの心の負担は相当なものだそうです。
心の優しい人なら、なおさら。

安楽死を口にしたときの先生の気持ちを思うと、本当に申し訳なく思います。

今はただ、先生には感謝の気持ちしかありません。

りんごは今、お骨となって我が家に居ます。
火葬場の方たちもとてもあたたかくて・・・りんごの運ってこんなところまで?って思ってしまった。

今までありがとう、りんご。
天国ではもうどこも痛くないからね、沢山走り回れるよ!
284.jpg


※記事は2月に書いています。
まだ涙が止まらなくなりますが・・・ようやく気持ちが落ち着いてきました。







スポンサーサイト

Top

HOME


マール

縁あって2009年に我が家に。

多分埼玉出身、多分おかあちゃん。

頑固で気分屋で、ちょっと気難しいオバちゃん犬。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓写真クリックでヘレンブログに
ジャンプします。

ヘレン

★応援有難うございました。2011年春、めでたくお嫁入り出来ました♪

長野県の自然に恵まれた環境で

のびのび暮らしているそうです。

おうちでの呼び名は「へーちゃん」

もしくは「へーすけ」だそうです。♪

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

☆返信させて頂きますので必ずアドレスお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:


いつでも里親募集中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ NPO法人日本動物生命尊重の会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
動物の幸せを結ぶ会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

迷子・里親様募集情報も!Andy hello


この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。